ミュータント・タートルズ【レビュー・感想】

2015年公開の映画
監督:ジョナサン・リーベスマン
出演:ピート・プロゼック/ジョニー・ノックスビル(声)/アラン・リッチソン/ノエル・フィッシャー/ジェレミー・ハワード/ダニー・ウッドバーン/トニー・シャルーブ(声)/ミーガン・フォックスウィル・アーネットウーピー・ゴールドバーグ/ウィリアム・フィクナー/タラン・キラム

 

1990年公開【ミュータント・タートルズ】のリブート作品です。

 

 

【あらすじ】
悪の組織・フット軍団は、ニューヨークで日に日に勢力を拡大していました。

 

チャンネル6のレポーター、エイプリル・オニール(ミーガン・フォックス)は、ニューヨーク市の港でフット軍団が何者かに叩きのめされる所を目撃しますが、正体までは掴めませんでした。

 

ある日、
地下鉄に現れたフット軍団を4人組の何者かが叩きのめす所をエイプリルは目撃します。
叩きのめした彼らを追うと、正体は人並みの大きさの4人組の亀でした。

 

カメの名前に聞き覚えのあったエイプリルは、亡き父の研究所のビデオを見ます。
すべてを思い出したエイプリルは、4人の亀と共にフット軍団に立ち向かいます。

 

 

【レビュー・感想】
タートルズの出生理由がわかる作品です。
アクションシーンやコメディシーンをバランスよく映してて退屈せずに楽しく観れました。
原作を知らなくても楽しめる映画でした。

 

最初がちょっと飽きるポイントが多いと思います。
忍者感を出すためだとは思うんですけど、タートルズが出るまでが長かったです。

 

要所要所で出てくる日本語は好きでした。
好きなシーンも多かったです。


ヴァーン・フェンウィック(ウィル・アーネット)が初めてタートルを見たときのリアクションがスゴく面白かったです。
一般人感があるキャラで一番愛敬がありました。

 

雪山のシーンも迫力があって良かったです。
レオナルド達が崖から落ちたときのミケランジェロのセリフが面白かったです(笑)

 

エイプリルが敵に襲われながらも助手席で写真を撮るシーンのビジネスソウルはすごかったです。

 

一番笑ったのはエレベーターのシーンでした(笑)

 

子供も楽しめる映画というか子供の方が楽しめる映画だと思いました。
もちろん大人でも楽しめる映画でした。

ミュータント・タートルズ [DVD]

ミュータント・タートルズ [DVD]

ミュータント・タートルズ [Blu-ray]

ミュータント・タートルズ [Blu-ray]