ワイルドスピード【レビュー・感想】

2001年公開の映画

監督:ロブ・コーエン

出演:ポール・ウォーカーヴィン・ディーゼルミシェル・ロドリゲスジョーダナ・ブリュースター/マット・シュルツ/リック・ユーン/チャド・リンドバーグテッド・レヴィン/トム・バリー

 

 


【あらすじ】
貨物トラックが教われる事件が多発するロサンゼルス。

 

主人公ブライアンは、店を経営しているミア・トレットに好意を寄せており彼女の店に通う。
しかし、同じく彼女に好意を寄せるヴィンスと喧嘩になってしまう。
仲裁に入ったミアの兄・ドミニクから警告を受け、追い出される。

 


その日の夜、
ロサンゼルスのストリートレースの王者ドミニクに挑戦するブライアン。
エンジンブローをおこしても必死についていくブライアンは周囲から認められる。

 


その後、警察が現れドミニクが捕まりそうになるところをブライアンが助ける。
それを期に、ブライアンとドミニクは行動をともにするようになる。

 


しかしブライアンは潜入捜査官だった。

高額商品の荷物を積んだトラックをスポーツカー集団が襲うという事件が多発していたために送り込まれたのだった。

 


主犯のドミニクを捕まえようとしているが、友情が芽生え始め、ブライアンは立場上どのような判断をしたらいいのか迷ってしまう。

 


トラックの運転手が自衛に手を出し始めたことを知り、ブライアンはドミニク達の立場が危うくなることをミアに告げてドミニク達の所へ案内させる。

 


不安が的中し、ショットガンを手にしたトラックの運転手の抵抗によってヴィンスの腕にワイヤーが絡まって生命の危機に陥ってしまう。

 


だがブライアンが現場に到着しミアと協力してヴィンスを救出する。
ドクターヘリを呼ぶ際の連絡の際にブライアンが警官であることがばれてしまい、ドミニクとの間に距離が生まれてしまう。

 

 

 

 

【レビュー・感想】
最初のみんなの登場シーンがすごくよかったです。
一人一人重要人物が伝わりやすかったです。

 

 

2ヶ所ぐらい音楽だけで内容を伝えようとするところがあって、いい演出だなと思いました。
全体的に音楽がすごい良かったです。

 

 

ドミニクとブライアンとの友情が最高です。
ドミニクがめっちゃ素直でいい人って思えます。

 

 

レースするシーンとかはスピード感、爽快感があってすごい気持ち良かったです。
女性レーサーのレテイがすごいカッコいい。

 


内容が分かりやすいんでカーアクションを素直に楽しめました。
車に詳しくないんですけど、それでも楽しめる映画でした。